ヨウコさんと食事のとき、ちょうど焼肉やさんが目に付いたので、焼肉はどうだろう?と思ってヨウコさんに聞いてみた。


f2edf818ef80a13c2fdd494a30d1b70e_s


すると



「私、ベジタリアンなので焼肉とかガッツリお肉食べる様なのはチョット。」



「え?ベジタリアンなんですか?」



「はい、特に宗教的な理由とかでは無くて、なんか大学生頃から肉も魚もたべなくなったんです。」



「え?そうなんですか?じゃあ、お店どうしましょうか?」



「じゃあ、あそこの和食のお店ではどうですか?」



ベジタリアンなんて、アメリカにはいたけど日本人では会ったことが無い。



そういえば、前回はヨウコさんの好きなお店だったので気づか無かったけど、豆腐バーガーとかそういったメニューのあるお店だった。



和食系の居酒屋で、彼女は揚げ出し豆腐、サラダ、枝豆を食べたいと言った。



「ジャンプさんは、お肉でもお魚でも召し上がってくださいね。」



宗教的な理由が無いということだったので、僕は軟骨とフライドポテトと焼き鳥を頼んだ。



ベジタリアンのことをもう少し突っ込んで聞いてみた。



なんとか魚は食べれるけど、肉は絶対に食べたく無いそうだ。



実家に住んでいて、家族は肉も魚も食べるから自分の分の食事は自分で作っているそうだ。職場に持っていくお弁当も毎日作っているそうだ。家庭的な感じがする。



ただ、僕は、美味しい食べ物が好きで、肉は大好物だ!!



僕の人生から肉が無くなると考えるだけで、生きる気力が一気に抜ける。ベジタリアンの人は、人生の半分は損しているのではないかと思うほどだ。



ヨウコさんは、自分は肉も魚も食べ無いけど、結婚したら旦那さんの料理には肉や魚を入れて作ってくれると言っていた。



でも、僕は家族で食卓を囲み同じ料理を「美味しい」と言い合って食べたい。



食欲は人間の三大欲求だ。食の好みは一緒の方が楽しい人生が過ごせる気がする。





そして、いつのまにか今回もまた「銀河英雄伝説」の話になっていた。



彼女の周りには「銀河英雄伝説」好きは、あまり居なかったそうで、銀英伝好きの僕と話出来るのが凄い嬉しいと言ってくれた。



あと、彼女は、「タイガーアンドバニー」にハマっていたそうだ。



僕は知らないアニメだったので、今度見てみようと思う。



その流れで、一緒に池袋のアニメイトに行く約束をした。



食事も美味しく会話も楽しく、今回もあっという間に夜も遅くなってしまったので、お開きにすることにした。



僕が全部会計しようと思うと彼女が今回も割り勘を希望したので、端数を多めに僕が出す感じで、ほぼ割り勘になった。