アヤコさんから突然メールが来た。



324f9912b58691ccd8052b4183a2bf8d_s


内容は、他の男性との交際に関するトラブルのメールだ。



前に会った男性とのお付き合いを断ったら、会った時のお茶代やプレゼントとして貰った時計の代金などを請求されたとのこと。額にして20万円ほどである。



そんな男性もいるんだという驚きとともに、そんなにも高価なプレゼントを数回しか会ってない男性から貰っていたのだということだ。



親しくなっていないなら、もらうべきじゃないし、あげるべきでもない。




すでにアヤコさんは、担当のアドバイザーさんにも相談したそうだ。




でも、僕に会いたいと言うので会う約束をして会うことになった。




今回、プレゼントの代金を返せと言ってる男性は40過ぎの男性で、あまり女性とお付き合いした経験が無い人だったそうだ。



オーネットで出会ったアヤコさんのことを気に入り、おしゃれなレストランに連れて行ってくれたり、アクセサリーをプレゼントしてくれていたそうだ。



アヤコさんは、その人に会った時はオーネットに入りたてだったから、その人が誠実そうだから「この人でも良いかな。」と思っていた。



しかし、その後、年収が2000万円や3000万円の人からのお申し込みがあり、この40オーバーの男性にトキメキも感じ無いのでお断りしたそうだ。



そうしたら、「今までデートで行ったレストランやプレゼントの代金を返せ!」という話になってしまった。



アヤコさんの担当アドバイザーさんは、プレゼントの代金もデート費用もアヤコさんはその男性に支払う必要は無い。と言ったらしい。




僕も同意見だ。そして、
この男性のことが怖くもある。


婚活で会って、お金を払って奢ったらそれきりだ。


あとで要求なんてことはしない。


ただ、アヤコさんは甘え上手で、その相手は恋愛経験なし。その組み合わせだと、こんな不幸な出来事も起きてしまうのかなとも思う。